• ホーム
  • 発信
  • 【イベントレポート】タスクールさんにて講演してきました

【イベントレポート】タスクールさんにて講演してきました

2015.11.30

c18l_auto_d

アットノエル代表の水上(@onthewater16)です。

先日、コワーキングスペース、タスクールさんにて、お話しさせていただく機会がありました。

「ホワイト企業の経営哲学 〜大事なことは全部社員が教えてくれた〜」という、なんとも大それたテーマです。笑

アットノエルがどんな会社なのか、どんなことを大切にしているのか、うちの理念に対し、具体的にどんなことをしているのか、

  • ボトムアップ型組織のつくり方
  • 社員の高いモチベーションを上げる仕組み
  • 成長を加速させる教育方針
  • ビジョン・価値観の共有
  • 求人広告をかけなくてもいい仕組み

こんなことを中心にお話しさせていただきました。

参加者さまの声

ご参加くださった方々からお寄せいただいたご感想を、一部ご紹介させていただきます。

  • 具体例を伴った説明で参考になりました。会社で取り入れてみようと思います。(経営者 Kさま)
  • 毎日悩みながら考えていることに、自信をもらえたように思います。非常に共感させていただける内容でした。会社そのものの理念をがらりと変えることは難しいですが、現場の意欲をしっかり押し上げられるように、自信を持ってやっていけると思います。(管理職 Aさま)
  • シンプルに「働きたい会社にするには」という点が、わかりやすいと思いました。コア・バリューに興味がでました。(管理職 Kさま)
  • ホワイト企業とは、会社と社員がフィットしているかどうか。というお話しに納得しました。数字を共有できる経営がいいなと思いました。(Nさま)
  • 本当に深くて重みのあるお話しでした。私のまわりにもぜひ聞いて欲しいと思う内容でした。またこのような機会を設けていただきたいです。(中小企業診断士 Kさま)

平日の夜にも関わらず、ご参加くださった皆様、本当にありがとうございました!どうしてもご都合が合わず、参加したくともできなかった方々もおみえになるようでしたので、また別のイベントでも考えようと思います。

講演を終えて

僕は、社員からいろんなことを教わりました。ただ、残業が少なければ楽しいとは限らないこと。いっしょに会社の心配をさせて欲しいこと。未来を見せて欲しいこと。公平かつ適切に評価して欲しいこと。自分の想いを聞き出してほしいこと。

社員の声に耳を傾け、行動し続けてた結果、今のアットノエルがあります。

そのおかげか、ときどきこうして講演依頼といいますか、うちの会社の事例や、僕の考え方をお話しさせていただくオファーをいただきます。これは本当にありがたいことだと思っていて。

ひとさまの前でお話しさせていただくことは、僕としても思考整理になりますし、話すことで得られることも多いです。そして何より、事業以外の部分でも、うちの会社のことがお役に立てることが、本当に嬉しく思います。

アットノエルのこと、水上のお話しがお役に立てるようでしたら、お問い合わせフォームより、お気軽にお問い合わせ・ご依頼くださいね。

アットノエルの水上でした。

最後までお読み頂きありがとうございます!
シェアしていただけると嬉しいです!

  • この記事をシェアする
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アットノエルではWebディレクターを募集しています

水上裕之

この記事を書いた人
水上裕之

「伝えたい」を「伝わった」に変えていく!名古屋のWebサイト制作・コンサルティング会社「株式会社アットノエル」の代表をしております。企業文化を大切にしながら「どうしたら社員がもっと楽しく働けるか、働きやすくなるか」そんなことばっかり考えています。セミナー等でお話させていただくこともしばしばございます。

Instagram